2歳の発達をグングン伸ばす知育玩具&おもちゃ30選!モンテッソーリ教育にも!

2歳と言えば、自我がはっきりして主張も強くなる頃。イヤイヤ期や魔の2歳児なんて呼ばれる、ママパパにとってはちょっとドキドキな時期です。

でも同時に、走ったり重いものを運んだりと身体が自由になり、手先や腕の動きが洗練されてくる大切な時期でもあります。

言葉も増え、論理性も出てきます。
この時期にどんな環境で毎日を過ごすかは、その子の未来にとって重要なことです。

どんな知育玩具やおもちゃで遊ぶかも同じようにとっても大切。
1歳の頃に買ったものは簡単にできるようになって、もう少し難易度を上げてもいいのかなと考えますよね。

そんな時ブログやまとめサイトを参考にすると思いますが、中には「どうしてこれがオススメできるのよ!」と言いたくなるものもあります。
知育玩具&おもちゃにはこだわりのあるSTUDY PARK[スタディパーク]としてはこれは黙って見過ごせません!

そこで今回は、2歳児の発達を助ける本当に良いものを、子供の行動や発達課題別に選んでご紹介したいと思います。
今大注目のモンテッソーリ教育を参考にしています。

知育玩具やおもちゃと、子供の発達には大きな関係があります。
良い知育玩具を、ベストなタイミングで正しく使えば、それは子供の成長にとって最高のプラス◎◎◎

STUDY PARK[スタディパーク]が考える良い知育玩具&おもちゃの条件は3つあります。

①安心安全なこと。
②機能がシンプルで、何をすれば良いか小さな子供が迷わないこと。
③材質やデザインが美しいこと、です。

このブログを読んでいるママパパには無いと思いますが、やたら機能盛りだくさんだったり色や音が賑やかすぎる知育玩具を子供に与えないようにしてくださいませ。

2歳児がやりたがる行動って?

知育玩具&おもちゃを選ぶうえで一番大切なのは、子供は発達具合によって「やりたい」と思っていることが、一人ひとりその時々にあることを理解することです。

そのためにはまず、2歳児がどんなことをしたがっているのかを知っておくのが大切です。
その上で、自分の子供が何をいまやりたがっているかを観察しましょうー!
ということで、チャートにしてみました。

発達はあくまで目安なのでどうぞあまり気にしすぎないでくださいね。

2歳くらいになると、子供たちはママパパや先生の真似をしたがるようになります。
子供たちに知育玩具やおもちゃのやり方を教えるときには、動きをゆっくり丁寧に正確に再現して見せてあげましょう。
大人が思っているよりもずっとずっとゆっくり、ひとつつずつ動きを分解してやるのがポイントです!

そうして学んだことを自分でやってみる、一人でできると自信が育ち、やがて自立へとつながっていきますよ☆

2歳〜2歳6ヶ月にかけて

子供の発達は、「身体全体の運動」「手や指の運動」「感覚や知覚(数学にもつながる)」「ことば」「社会性」にわけて考えるとスッキリします。

この記事で紹介している知育玩具&おもちゃは、主に「手や指の運動」「感覚や知覚」を助けるものです。

▼手や指の運動と発達
・大人を見て動きを真似できるようになる
・指や手首を柔らかく使えるようになる
・手首をねじったり力を入れることができる
・手のひらでまるめる動きができる
・両手の指を同時に使った動きができる
・3本指でモノを扱える
・指先に力が入るようになる

▼感覚や知覚の発達
・複雑な形を見分けることができる ・目で見ずに、手のひらだけで形の違いに気づく

▼やりたがる行動や知育玩具
・シール貼り
・はめる(はめ込みパズル)
・手首をねじる、ひねる(びんの開閉)
・手のひらで丸める(粘土遊び)
・通す(紐通し)
・指先に力をいれる(洗濯バサミ)

積む、叩くなど1歳のときからやっている運動はさらに洗練されるので、発達具合に応じて新しいものを用意すると良いですね。

2歳6ヶ月〜3歳にかけて

▼手や指の運動と発達
・指、手首、腕を同時にうまく使う
・細かい指使いができる
・握力を調整した動きができる
・3本指が器用に使えるようになる

▼感覚や知覚の発達
0歳〜2歳までに無意識に吸収してきた感覚的印象の整理が始まります。知的活動の芽生えですね。
・大小、長短、細い太いなどの順序がわかる
・同じ色を分類する

▼やりたがる行動や知育玩具
・はさみ切り
・糊貼り
・水を瓶から瓶にあけ移す ・包丁を使ってキュウリを切る ・物をフックに引っ掛ける

2歳さんは、服を着たり、靴をはいたり、コップで飲んだり、自分で何でもやりたいと思っています。でも、うまくできないことが多い。
そうなるとついつい手伝ってしまいたくなりますが、そうではなく、脱ぎ着しやすいゆったりしたシャツを用意するなど、子供が一人でできるように環境を整えてあげるのが本来あるべき親のサポートです。

同じように、知育玩具&おもちゃも、2歳の子供たちにとってちょうど良いものを選んであげましょう。

一人でがんばってできた!という満足感が自信となり、チャレンジする意欲に満ちた子供に育ちます。
その意欲を持たせてあげることこそ、小さな子供を持つ私たちママパパの一番大切な役目だと思います☆

では、それぞれの行動別におすすめの知育玩具&おもちゃをご紹介していきます!
2歳のお子さんをもつママパパの参考になれば嬉しいです!

このページでご紹介しているうちのいくつかはSTUDY PARK[スタディパーク]のショップでもお買い求めいただけるので、ぜひ見てくださいね。

STUDY PARKショップ

2歳におすすめの知育玩具&おもちゃ

はめる

はめる遊びは、型はめパズルと普通のピースパズルの大きく2種類。
型はめパズルは1歳向け記事でご紹介したものも引き続きおすすめですが、ここではちょっとひねりを加えたものをご紹介しています。
ピースパズルは、単純な1ピースを卒業して複数ピースに取り組んでみましょう。5〜10ピースくらいがおすすめ☆

ツイストポスト(2歳〜)


2歳向け知育おもちゃ:ツイストポスト
STUDY PARKで買う

これは面白いです!二重のブロックが回転するようになっていて、向きが揃っていないと穴をすり抜けてくれません!
つまり、片方を穴に入れてからひねる動作が必要ということ。頭を使うとっても良い練習になりますね。

トリダスボックス(2歳〜)

2歳向け知育玩具:トリダスボックス
2歳向け知育玩具:トリダスボックス
STUDY PARKで買う

オーソドックスな型はめパズルです。ポイントはブロックを取り出す時の工夫です。
4つの面それぞれに仕掛けがあります。扉を持ち上げたり回したり、スリットに手を通したり。いろんな楽しさを味わえる型はめパズルです。

カラフルパズル(2歳〜)

2歳向け知育玩具:カラフルパズル
2歳向け知育玩具:カラフルパズル
STUDY PARKで買う

ひとつひとつのパーツの配色がはっきりわかりやすく、かつ美しさも申し分ない無垢の木のパズルです。くま・ねこ・あひる・さかなといった子供が大好きなモチーフで作られています。

貼る

みんな大好きシール貼りをしましょう〜!そして、指と手首と腕をバランスよく使えるようになる2歳後半は、糊貼りにもチャレンジ!

シール貼り(2歳〜)

台紙に書かれたマスにシールを貼ります。
シールはまだ小さすぎないものにし、一枚一枚はさみでバラバラにしておきましょう。
シールを貼り終わったあとの残りの紙は、もうひとつのトレイに「ゴミ」として置くようにします。
はじめのうちはマスを無視して自由に貼ると思いますが、そこで咎めないように!
そのうち、マスに貼るようになりますので。

糊貼り(2歳6ヶ月〜)

丸、三角、四角など図形が描かれた台紙に、同じ形をした色紙を貼ります。
色紙には筆で糊をつけてから貼ります。工作の基本の基本をこれで学びましょう。
やってみるとわかりますが、2歳〜3歳くらいの子供って糊貼りが大好きでずっとやりたがります。
集中力を育てるのにちょうど良い遊びです。

ねじる・ひねる

1歳児向けおすすめおもちゃ記事でもご紹介したナットアンドボルトIIを引き続き使いながら、少し難易度をアップするのが◎です。

ナットアンドボルトII(2歳〜)

2歳向け知育玩具:ナットアンドボルトII
STUDY PARKで買う

PLANTOYS(プラントイ)のねじる知育玩具です。
やってみるとわかると思いますが、ねじった後に「手を放す」ことができなくて、行ったり来たりネジネジしてる状態になりがちです。
一度ねじった後に、どうやって手を離してもう一度元に戻すのか、ゆっくり正確に手本を見せてあげましょう。

六角ひねり積み木(2歳〜)

2歳向け知育玩具:六角ひねり積み木

おおきな木製ネジを回してひねって遊べる木のおもちゃです。ねじるおもちゃはほとんど見かけないのでおすすめです。

自然に触れて遊ぶ グッドトイ選定商品 銀河工房 木のおもちゃ 六角ひねり積木

コンストラクションセット40(2歳〜)


2歳向け知育玩具:コンストラクションセット40
STUDY PARKで買う

もうひとつPLANTOYS(プラントイ)から、レンチとドライバー(付属しています)を使って組み立てる知育玩具をご紹介します。
2歳のうちは道具を使わずに、手でネジを回す練習に使って、3歳以降は道具を使うと良いと思います。ずーっと、長く遊べる木のおもちゃです。

叩く

1歳から始められる叩く運動ですが、2歳児は少し難易度がアップします。
丸くて大きな玉やドラム(狙いやすい)を卒業して、木の杭のような少し細い(狙いにくい)ものにレベルアップです。
手首の力加減と、目で狙ったところを叩く協応動作が洗練されます。

ハンマーペグ(2歳〜)

2歳向け知育玩具:ハンマーペグ

PLANTOYS(プラントイ)から、ペグを叩くハンマートイをご紹介。下まで叩き終わったらひっくり返して何度でも遊べます。

大工さん(2歳〜)


2歳向け知育玩具:大工さん
STUDY PARKで買う

1歳児向け記事でもご紹介しましたペグ叩きです。叩くと反対側からニョキニョキっと出てくるのがおもしろい大人気ハンマートイですね。2歳以降も引き続きおすすめです。

ミラクルパウンディング(2歳〜)


2歳向け知育玩具:ミラクルパウンディング
STUDY PARKで買う

もうひとつPLANTOYS(プラントイ)から。ボールを叩くタイプなので2歳以前からでも遊べますが、結構な力で叩く必要があるので2歳以降におすすめです。
手首の力と腕力が必要ということですね。 

特徴はなんといっても、ボール叩きがエンドレスにできること!叩くとあら不思議!反対側から飛び出してまた元の位置に戻ります。
うまく行けば、ずっと一人で遊んでいてくれるので忙しいママにはぴったりですね(まあ、ボールを握ってポイッてしちゃったら元も子もありませんが笑)。

通す

2歳児にはビーズの紐通しをメインにおすすめします。無理せずにまずは大きなビーズからはじめましょう。3歳4歳になり手先がさらに器用になったら小さなビーズの紐通しにチャレンジすると良いでしょう。

レーシングビーズ・30ピース(1歳半〜)

2歳向け知育おもちゃ-紐通し-レーシングビーズ
STUDY PARKで買う

紐通しの定番中の定番。PLANTOYS(プラントイ)のレーシングビーズです。上手くなるまでずーーっと長く遊べる知育おもちゃです。とにかくオススメのおもちゃです。1歳半〜2歳の頃の、はじめてのビーズの紐通しならまずはこれをおすすめします。ビーズの大きさは約3cm〜3.5cmで、穴はも1cmと大きいです。

カラービーズ・6シェイプ・70ピース(2歳6ヶ月〜)

2歳向け知育おもちゃ-紐通し-カラービーズ
STUDY PARKで買う

こちらもおすすめです。質の高い知育玩具&おもちゃを作り続けるドイツのHABA社のビーズの紐通し。
PLANTOYS(プラントイ)のレーシングビーズよりも、一回りビーズが小さい分つまみにくく、穴も小さいため、ぐっと難易度があがります。紐通しに慣れてきてそろそろレベルアップかな、というタイミングで使うのがおすすめです。
ビーズの大きさは2cm〜2.5cmです。穴も4mm〜6mmとぐっと小さめです。

この2つの紐通しの違いについては、こちらの記事をぜひお読みください!

紐通しで2歳3歳4歳の脳力UP!オススメおもちゃ6選を比べました!

引っ掛ける

フックなど出っ張っているものに小さな子供はめざとく反応します。
大人が帽子やコートをかけるのを見て、真似してみたい!と思っています。
はじめはシンプルに輪っかを引っ掛けるようなもの、慣れて来たらS字フックをつなぐ遊びがおすすめです。

とはいっても、引っかけること自体を目的にした知育玩具はあまりないんです。
手間でなければ、洋服用の木製フックを壁にとりつけて代用するのが手っ取り早くておすすめです。

おさるのバランスゲーム(2歳6ヶ月〜)

2歳向け知育玩具:おさるのバランスゲーム
STUDY PARKで買う

自分で木製フックやら何やら用意するのはちょっと無理・・・というママパパには、PLANTOYS(プラントイ)のこんな知育玩具をご紹介。
物理や算数的センスを学ぶためのものですが、S字フックをかける練習としても使えます。
フックが小さいので慣れが必要ですね。

積む

1歳から使っているものがあれば、同じ積み木をそのまま使えば問題ありません。
できるだけ高く積み上げるように誘ってみたり、1歳ではできない遊びを提案してあげると◎ですね。

BLOCKS(スターターセット大・小)(2歳〜)

2歳向け知育玩具:BLOCKS
STUDY PARKで買う

オーソドックスな積み木です。立方体・円柱といった基本的な形で構成されています。積み木って大人の頭で考えると、どうやって遊べば楽しいのかいまいちわからなかったりするんですが、これを買うと遊び方ガイドブックがついてくるのも嬉しいポイントです。28ピースの小サイズと、62ピースの大サイズの2つから選べる積み木です。

アムステルダム(2歳6ヶ月〜)

2歳向け知育玩具:アムステルダム

ドイツの知育玩具メーカーHABA社の美しすぎる積み木「アムステルダム」です!基尺4cmのブナ材ブロックが166個も入っています。
見ての通り、この積み木ひとつあれば、かわいい街がつくれちゃいます。手指の訓練はもちろん、想像力を働かせたり、色彩感覚を養うこともできる、STUDY PARK[スタディパーク]いちおしの積み木です!
2歳からはじめて、3歳はもちろん4歳5歳になっても遊べる息の長い知育玩具です。

はさむ

3本指が使えるようになったら洗濯バサミの出番です。指先に力が入りはじめる2歳後半からがおすすめです。
洗濯バサミやトングは、箸やハサミを使う前段階の練習になりますので、積極的にやりましょう。
また、指先の力は、鉛筆で字を書く、フタを開けるなど、この先何をやるにしてもとても大切です。しっかり鍛えましょう。

木製クロスピン(2歳〜)

2歳向け知育玩具:木製クロスピン

洗濯バサミはまだちょっと固くて難しいよ、という方はこちらの木製ピンからどうぞ。美しいグラデーションの色使いも◎です!

洗濯バサミ(2歳6ヶ月〜)

2歳向け知育玩具:洗濯バサミ

親指・中指・人差し指の3本指を使う「つまむ」動きの基本がつまっています。
指先でつまむ力を鍛え、ハサミを使う前段階の練習にもなります。

はさみ切り(2歳6ヶ月〜)

え、2歳の子供にはさみで切らせるなんて危ない〜!というママパパ、多いと思います。
私もはじめ子供がハサミを使うのをハラハラしながら見ていました。
でもね、使い方をしっかり学んだ子供は何の問題もなくちゃんと使うんです。

初めのうちは幅1センチくらいの無地の紙を使って自由に切らせてあげます。
それが出来るようになったら、紙に書かれた線に沿って切るように、難易度を上げていきます。

STUDY PARK[スタディパーク]では、はさみ切りのスターターセットを用意していますのでぜひご覧ください。

感覚を整理する知育玩具

2歳になると「同じ」ということが理解できるようになってきます。
これとこれは同じ、あれは違う。つまり分類・区別ができるようになります。
モンテッソーリ教育の祖、マリア・モンテッソーリは、分類することこそが知性だと言いました。

さまざまなものを使って、大小、長短、太い細い、色、形を分類・整理する遊びをしましょう!
同時に言葉も伝えて(これは大きい、小さい)抽象概念も少しずつ育てましょう。

感覚を育てる知育玩具&おもちゃには良いものがたくさんあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

スタッキングタワー(2歳〜)

2歳向け知育玩具:スタッキングタワー
STUDY PARKで買う

中心にあるペグにカラフルなリングを刺して遊ぶ知育玩具です。大きさ、太さの順序性を認識します。美しい色使いも感受性を高めてくれるのでおすすめです。

スタックボックス(2歳〜)

2歳向け知育玩具:スタックボックス
STUDY PARKで買う

入れ子になるカラフルなボックスです。大小の順序性を理解するのに役立ちます。
入れ子は小さい子供はみんな大好き!夢中になって遊ぶはずです。箱の側面に空いた穴が遊びの幅を広げます。

ソート&カウントカップ(2歳〜)


2歳向け知育玩具:ソート&カウントカップ
STUDY PARKで買う

シンプルすぎるくらいシンプルなPLANTOYS(プラントイ)の知育玩具です。色をグループにわけたり、数を数えたり、並べてみたり、知性の獲得の最初の一歩をこのおもちゃを通じて体験できるといいですね。

ジャンボなペグ立て・円柱(2歳〜)

2歳向け知育玩具:ジャンボなペグ立て・円柱

その名の通り、ジャンボサイズのペグです。ペグの太さが3センチもあるので、つまむつまめないということを心配しないで済みます。
太さが一定の円柱のみなので、長さの違いと色の違いだけに着目できます。

ジャンボなペグ立て・かたち(2歳6ヶ月〜)

2歳向け知育玩具:ジャンボなペグ立て・かたち

こちらはペグの形にバリエーションを持たせたもの。その分、前述の円柱にくらべて難易度がアップする知育玩具です。

色彩のドミノ(2歳6ヶ月〜)

2歳向け知育玩具:色彩のドミノ

ドミノとしてはもちろん、タイルにして並べたり積み木にしてみたり、いろいろ遊べるのが魅力の色板です。
写真のドミノは全部で32色がそれぞれ6枚の合計192枚の大容量!濃すぎないペイントで無垢の木目の風合いが感じられるのもおもしろい点です。

WALTER イン&オン(2歳6ヶ月〜)

2歳向け知育玩具:WALTERイン&オン
STUDY PARKで買う

ペグが筒状になっているので、ペグ刺しとしてはもちろん、入れ子遊びにも使える知育玩具。色の濃淡、太さ、長さと3つの要素を捉える必要があるため難易度高めです。2歳後半から3歳以降のお子さんにおすすめします。

まとめ

モンテッソーリ教育を参考に、2歳児におすすめの知育玩具&木のおもちゃをご紹介いたしました。
最後に大切なことをひとつ。
おもちゃを使ってみて、お子さんにとってまだ難しすぎるようであれば、ためらうことなく少し手前のレベルに落としてあげてくださいね。
ここでご紹介している2歳向け知育玩具&おもちゃは、お子さんが1歳の頃から順を追ってやってきている前提のものばかりです。

1歳のときに、棒通し(紐通しの前の段階)をやっていなかったのに、2歳になったからといって急に紐通しができるわけではありません。
2歳でもその知育玩具がまだ難しいようだったら、1歳のときにやっておくべき知育玩具に戻って、まずそれが十分にできるようにしてあげるのが◎です。
慌てずに、じっくりいきましょう。

ここでご紹介した知育玩具&おもちゃのうち、いくつかはSTUDY PARK[スタディパーク]の通販ショップでもお買い求めいただけます。
ぜひチェックしてくださいね。

2歳向けおもちゃ特集:STUDY PARKショップ

画像提供:株式会社ブラザー・ジョルダン社、プラントイジャパン株式会社